宮川大輔の嫁と子供は?感染症にかかった?真相は?

宮川大輔お祭り男-450x259

「世界の果てまでイッテQ!」でお馴染みの宮川大輔さん。

 

実は既婚者であり、一次の父親だったりもします。

 

宮川大輔さんの嫁と子供の情報や過去に感染病にかかったことがある?という噂があるようなので調査してみましょう。

スポンサードリンク

宮川大輔とは?

 

ピン芸人のイメージが強い宮川大輔さんですが、元々はチュッパチャップスというコンビで芸能界デビューしました。

 

元相方である星田英利さんも、現在ではタレントとして活躍中ですが、コンビ時代はブレイクせず、1999年に解散しています。

 

その後は役者業をやりながら、ピン芸人として舞台を中心に活躍していた宮川さんですが、2007年に出演した「世界の果てまでイッテQ!」の仕事が1つの大きな転機になりました。

 

番組が開始した当初は、視聴率10%を超える程度の平凡な番組の「世界の果てまでイッテQ!」でしたが、2009年あたりから視聴率15%超えを連発する人気番組に進化しました。

 

「世界の果てまでイッテQ!」の成功のおかげで一躍全国区の芸人となり、30代後半からレギュラー番組複数本を超える人気芸人となった宮川さん。

 

20代で人気芸人化することが当たり前のきんねんですが、かなり遅咲きだといえます。

 

 

宮川大輔の嫁のマーコとは?

 

宮川大輔さんの妻であるマーコさんですが、宮川さんのブレイク以前に結婚しているため、あまり情報が公になっていません。

 

宮川大輔さんが結婚したのは、チュッパチャップス時代の1997年。

 

チュッパチャップスなんてコンビ名自体知らない方も多いと思います。

 

当時の宮川さんは売れてない若手芸人の1人でしかない状態でした。

 

宮川大輔さんの結婚相手は、「マーコ」という愛称で呼ばれている一般女性です。

 

2人の馴れ初めに関しては、当時マーコさんが働いていたクラブに、宮川さんが客として行ったことがきっかけとなったようです。

 

とはいえ、宮川さんがその場でマーコさんを口説き落としたなんてことはなく、友人として付き合いは始まったようです。

 

その後、マーコさんが宮川さんに惹かれていったという経緯で交際がスタートしたため、プライベイトの宮川さんはかなり男前な人物なのかもしれませんね。

 

 

売れっ子芸人となった宮川大輔は嫁とハワイで挙式

 

2007年から出演を開始した「世界の果てまでイッテQ!」で、ようやくブレイクした宮川大輔さん。

 

マーコさんとの結婚生活は、当時で11年目に突入していました。

 

役者業を全力で頑張ったものの、家族を養うほどの収入を得ることができなかった宮川さんは、男としての責任感から芸人業にも力を入れ始めます。

 

2004年からスタートしたバラエティー特番「人志松本のすべらない話」への出演をきっかけに、テレビ番組への出演が増え始めました。

 

本人の談によると、この時期にようやく宮川さんの収入だけで夫婦が暮らせる容易なったのだとか。

 

そして、2007年より出演し始めたバラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」が高視聴率番組化する過程で、宮川さんの知名度も全国区へと広がりを見せています。

 

そのおかげで、キー局のレギュラー番組の仕事も次々と舞い込むようになり、収入も激増することになった宮川さんは、嫁孝行を始めたようです。

 

宮川さんの嫁孝行なんですが、最初はマーコさんの欲しがっていたネックレスを買うことからスタートしたようです。

スポンサードリンク

 

その後、長期休暇のたびに夫婦そろって海外旅行へ出かけるようになったようで、ラスベガスのカジノで豪遊するというセレブ体験までエンジョイしたこともあるようです。

 

そんな中、2009年にハワイで結婚生活13年目の結婚式を遂げた宮川さん。

 

その真意に関しては、嫁孝行というよりは、売れない芸人との結婚を認めてくれたマーコさんの両親へ向けた親孝行でした。

 

 

宮川大輔は38歳で父親になった

 

高齢出産の第一関門であるにんかつをクリアした宮川大輔さん夫婦ですが、その先にも難関が待ち構えていました。

 

宮川大輔さんとマーコさん夫婦には、2010年12月に第一子となる長男の健太君が生まれています。

 

2人の間にこれまで子供が生まれていなかった理由に関しては、やはり経済的な理由が大きかったようです。

 

夫婦ともに不妊体質ではなかった幸運のおかげで、30代後半でも妊活に成功した宮川さん夫婦ですが、その高齢出産のりすくをみをもって体験することになりました。

 

妊娠8ヶ月で破水してしまったマーコさん。

 

健太は未熟児として生まれてしまいました。

 

前期破水に関しては、微弱陣痛や回旋異常などと並び、高齢出産のアクシデントのひとつとして有名です。

 

妊娠中のマーコさんの身に異変が起こったのは、8カ月の定期検診に病院へ向かった日の夜だったそうです。

 

マーコさんの身に起こった異変とは、「前期破水」と呼ばれる症状でした。

 

さらに、プレタープロムと呼ばれる危険な時期での前期破水だったと思われるマーコさん。

 

2000グラム以下の超未熟児として子供が生まれることすら懸念される危機的状況のなか、宮川さんは医師から子供の障害の可能性などのいろいろな話を聞かされたのだとか。

 

結果的には、未熟児とはいえ障害もなく生まれてくる幸運に恵まれた健太くんですが、高齢出産のリスキーさを象徴するエピソードといえますね。

 

宮川さんの長男である健太くんは、2017年で小学校1年生となっています。

 

2b79e8f9

健太くんの通っている小学校に関しては、和光小学校ではないかと噂されています。

 

和光小学校といえば、青山学院諸島部や慶應幼稚舎などと並んで、芸能人御用達の1つとして有名な学校です。

 

お笑い芸人のみならず、役者やミュージシャンの子息なども多数通っていることで知られています。

 

芸能人が安心して子供を通わせられる学校の1つだといえますね。

 

 

宮川大輔の病気や感染症の噂は?

 

宮川大輔さんには、2016年頃に「感染症にかかった?」という噂が、ネット上で拡散したことがありました。

 

7db01a14

もちろん、宮川さんが本当に感染症にかかったわけではありません。

噂の出処なんですが、「2ちゃんねる」のVIP板に建てられたネタスレでした。

2015年に宮川さんが出演した「Zアイランド」という映画の画像を元ネタにしたネタスレとなっています。

 

このスレッドを各まとめブログが掲載したことが、「宮川大輔が感染症にかかった?」という噂の拡散のきっかけとなりました。

 

良いエピソードが多い宮川大輔さんの家族話ですが、理解がある家族に恵まれたから、売れない芸人せいかつを30代までtづけられたということなんでしょうね。

 

今後も宮川さん一家の幸せな日々がつづくといいですね。

スポンサードリンク