サバンナ高橋茂雄の太鼓持ちテクがスゴイ!フィリピン女性と二股?

401f9c34

サバンナ高橋茂雄さんは、ひな壇芸人としても全国区で活躍している芸人さんです。

 

そんなサバンナ高橋さんはヨイショの達人で、太鼓持ちテクがスゴイと話題になりました。

 

サバンナ高橋さんの太鼓持ちテクが同凄いのか気になりますよね。

 

今回はサバンナ高橋茂雄さんについて調査してみましょう。

スポンサードリンク

サバンナ高橋の太鼓持ちテクがスゴイ!

 

サバンナ高橋さんのイメージは、「太鼓持ち芸人」。

 

サバンナ高橋さん曰く「先輩から奢ってもらった総額は2千万~3千万円」と豪語するほど先輩芸人さんにかわいがってもらっているようです。

 

サバンナ高橋さんの太鼓持ちテクは、飲み会の際に「先輩と一緒にいて楽しい」をいかに強調するか。

 

例えばトイレで先輩に聞こえるか聞こえないかくらいの声で「今日楽しいわ~」と独り言をつぶやいてみたり、「今日楽しいですわ。DVDにできますやん」と見せるために、財布を開けているんだぞと言わんばかり、マジックテープの音を聞かせるのだとか。

 

サバンナ高橋さんの太鼓持ちテクを聞くと、ただ小ずるいだけのような気がしますが、一緒に飲んでいる相手がいかに楽しくできるかに気を使うことは素晴らしいことですよね。

 

 

サバンナ高橋はコッシーの仲の人?

 

サバンナ高橋さんは、意外にもNHK教育テレビの人気番組「みいつけた!」に出てくる、青いしゃべるイス、コッシーの声優を務めています。

 

Eテレという、子供向けの教育番組とサバンナ高橋さんは、なんかつながらないような気もしますが、実はサバンナ高橋さんがコッシーに抜擢された理由は、サバンナ高橋さんのソロキャラ、サングラスにギターで「自由だー!」と叫ぶ犬井ヒロシがきっかけとなったようです。

 

「みいつけた!」のプロデューサーが、テレビでサバンナ高橋の犬井ヒロシをみて、コッシーにピッタリだと思ったのだとか。

 

コッシーと犬井ヒロシを比べると、なぜそう思ったのかわかるような気もします。

スポンサードリンク

 

 

サバンナ高橋はいとうあさこと熱愛?

 

サバンナ高橋さんは、以前「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の企画「ベロンベロン酒場」で、いとうあさこさんと本気の濃厚キスをカメラ前で繰り広げ、話題となっていました。

 

はたから見るとサバンナ高橋さんといとうあさこさんが付き合っているの?と思ってしまうくらいの本気のキスでした。

 

しかし、サバンナ高橋さんには、当時韓国人モデルの彼女がいたため、いとうあさこさんは本命ではありません。

 

サバンナ高橋さんといとうあさこさんの濃厚キスは、酔っぱらって盛り上がってしまったということと、芸人のノリが行き過ぎてしまったことが原因となってしまったようです。

 

これを見た韓国人モデルの彼女は激怒したのだとか。

 

サバンナ高橋さんと韓国人モデルの彼女は、2013年に破局してしまったようですが、その後もいとうあさこさんと付き合っているという情報はないようです。

 

どうやらお酒の入ったこの企画だけの一時的なノリだったようです。

 

 

サバンナ高橋がフィリピン女性と二股?

 

サバンナ高橋さんは、韓国人モデルの彼女と別れて以来、熱愛報道がありませんでしたが、2016年5月放送の大阪ローカル番組「今ちゃんの『実は』」で、家の掃除をしてくれるフィリピン人女性の存在を明らかにしました。

彼女の名前は「ジーン」。

 

とはいってもこれは、サバンナ高橋さんの彼女の話ではなく、家事代行のお姉さんの話です。

 

もともとは、「エリザベス」という家事代行の女性に掃除をお願いしていたサバンナ高橋さん。

 

しかし、エリザベスの休暇中に、ピンチヒッターで入ったジーンさんのお掃除に心を奪われてしまったようです。

 

「来週エリザベスが帰ってくるのだけれど、ずっとジーンにいて欲しい。

 

ジーンが好きだと気づいた」と、サバンナ高橋さんはすっかりゾッコンなんだとか。

 

MCの今田耕司さんに年齢を聞かれると、「2人とも50を超えている」と笑顔で話していました。

 

ジーンにずっといて欲しいことを伝えたサバンナ高橋さんでしたが、ジーンさんには「あなた、エリザベスとの関係を切っていないじゃない!」と返答され、「これか!二股の辛いところは!」と最近はやりの「ゲス不倫」の辛さを実感したといいます。

 

これはあくまで掃除のおばちゃんの話なので、本当の熱愛というわけではありません。

 

サバンナ高橋さんももう40歳。

 

今度は、家事代行ではなく、永久就職してくれる彼女を探して欲しいですね。

スポンサードリンク